賃貸契約

トラブルを防ぐための契約書の注意点

重要事項説明書、契約書共に、契約を検討する際にはコピーなどを予め頂き、事前に十分内容を確認しましょう。また、納得できない点や曖昧な点は、契約を結ぶ前に訂正して頂いたり、明確化した文面を追記して貰うことが需要です。以下に間違いや問題がないか確認すべき点を簡単に説明します。

 


日本最大級の不動産情報サイトHOME'Sが運営する安心・お得な引越し会社比較サイト
HOME'Sなら引越し料金最大50%オフ!
HOME'S引越し見積もり

 

■物件情報

所在地や名称は、様々な手続き(転居、転入、会社への届けなど)に必要となりますので、間違いや読み方を確認しましょう。また、しばらく住人のいなかった物件などでは、他の住人が勝手に駐車場を利用している場合などもあり引っ越し早々近隣トラブルになったりもしますので、駐車場番号なども必ず確認しておきましょう。

 

■費用

家賃、管理費、駐車場料金などの月額に間違いがないことを確認しましょう。特に家賃を交渉して値下げして貰った場合、その内容への訂正がされていない(忘れている)こともありがちです。

また、家賃の支払い方法(支払期日、振込み/引き落とし、取り扱い可能な銀行名)に関しては、給与振込み銀行から引き落としができないと、毎月のことになるので意外と負担が大きくなります。家賃滞納などにもなりやすいので、できるだけ容易な方法を選択すると同時に、滞納した場合にどうなるのか(どうすれば良いのか)という点も合わせて確認しましょう。

また、銀行振り込みなどでは手数料が発生する場合もありますので、その場合の手数料を誰が負担するのか取り決めが必要です。わずか数百円でも、長年住むことを考えると大きな出費になりますので、大家さんに負担して頂けるように交渉しましょう。

 

■敷金

退去時のトラブルの原因になりやすいのが敷金の返還です。滞納した家賃と相殺や、自然消耗以外(過失や掃除を怠った為に)の破損箇所の修繕のみ明確に敷金から引かれると記載してあるものもありますが、原状回復費用としてなどの漠然とした記載の書類も多くあります。

「原状回復費用として」といった記載しかない場合は、非常にトラブルが発生しやすいので、どこまでが借主の負担となるのか範囲を具体的に定めて明記していただいてから署名をしましょう。

もしも、退去時にならないと分からないなどの曖昧な返事が返ってきてしまうようであれば、退去時に不動産会社(貸主)の都合が良いように敷金から引かれてしまう可能性が高くなるので、契約を見送ったほうが良いかもしれません。

また、注意が必要なのが特約事項として明記されている内容です。貸主が本来負担すべきと思われる内容、例えば、部屋のクリーニング費用、襖の張替え費用、消毒費用などが、借主の負担として明記されている場合があります。このような場合は、納得のできる条件に変更してもらうなどの交渉を行い、できるだけ借主の負担にならないようにしておくべきです。

 

■更新

更新期間は何年ごとにあるのか、またその際の更新料はいくらなのかという点も確認が必要です。なかには、更新ができない(退去日時が決まっている)物件もあります注意しましょう。

また、更新後の家賃が若干高くなるような物件もありますので、合わせて確認が必要です。

 

■設備

設備として明記されているもの(例えば、エアコン、ガスコンロ、駐輪場など)は何があるのかを確認しましょう。

通常の使用方法によって、設備扱いのものが故障した場合、基本的には貸主(大家さん)が修繕費用を負担することになります。設備として明記されていないものは、故意や過失などに関わらず、全て借主の負担で修理しなければなりません。

 

■解約予告

退去が決まった際に何ヶ月前(何日前)までに連絡しなければならないのか、退去報告の連絡先、連絡方法(電話、または書類提出)などは、念のため確認しておきましょう。

特に転勤の多い方は、突然の移動があったりすると、引っ越した後も数日間〜数ヶ月間家賃を支払わなければならないこともあります。

 

■注意事項、特約事項

ペット禁止、石油ストーブ禁止とか、楽器禁止といった一般的なものだけでなく、上記したような契約更新後の家賃の値上げや、退去時の借主の負担費用が大きくなるような内容などもあります。

非常に重要な内容が明記されていることもありますので、不明点は絶対に確認しておきましょう。

 

入居申し込み 賃貸契約書と重要事項説明書
・入居申し込み ・賃貸契約書
・連帯保証人について ・重要事項説明書
・入居審査
・必要書類提出
 
トラブルを防ぐ為の契約書の注意点 契約時の費用
・物件情報 ・敷金とは?
・費用 ・礼金とは?
・敷金 ・保証金と敷引きとは?
・更新 ・仲介手数料とは?
・設備 ・前家賃とは?
・解約予告 ・火災保険料とは?
・特約事項 ・鍵交換費用
   
原状回復義務と敷金トラブル 賃貸契約時の確認事項
・原状回復義務 ・鍵を受け取る日(入居開始可能日)
・敷金トラブルに遭わない為には ・電気、ガス、水道の状況
 
手付金と申込金の違い
・手付け金
・申し込み金(預かり金)
・お金を支払う場合の注意点

 


お役立ち情報 

 不用品を賢く売ってリサイクル 

 賃貸物件全国お部屋探し

 引越し費用を簡単見積もり

 万が一の備えとして防犯対策や防災準備を

 新生活応援快適グッズ


お部屋探しの図書館−快適賃貸生活の手引き

Menu

サイトトップページ

引越しはプロバイダ変更のチャンス

ネット接続 ADSLの基礎

ネット接続 光ファイバの基礎
賃貸物件基礎知識
アパートとマンションの違い
賃貸物件に住むということは?
「LDK」と「DK」どちらを選ぶべきか?
賃貸(集合住宅)の主なトラブル
間取り図の略語と意味
畳の大きさと種類(規格)
サイト管理人の賃貸トラブル経験
賃貸部屋探しのコツ(物件の探し方) 
希望条件を整理する
希望条件に優先順位をつける 
部屋を安く借りる方法
賃貸物件情報を集める
良い不動産会社の見分け方−その1−
良い不動産会社の見分け方−その2−
不動産会社への連絡
部屋の内見(下見・内覧) 
部屋の下見に持っていく物
部屋の下見チェックポイント
賃貸物件の周辺環境について
防犯面からみた部屋の下見チェックポイント
賃貸契約 
入居申し込み
賃貸契約書と重要事項説明書
トラブルを防ぐ為の契約書の注意点
契約時の費用
原状回復義務と敷金トラブル
原状回復にかかる負担金額 
賃貸契約時の確認事項
手付金と申込金の違い
建物の構造と音 
賃貸物件の構造と特徴
耐震構造と免震構造
音の強さと高低(デシベルとヘルツ) 
空気伝播音と固体伝播音
騒音トラブル
騒音の種類 
騒音トラブルの対処方法 
うるさいと苦情を言われた時の対処方法 
風水で幸せに暮らす
玄関からツキを呼び込む
トイレの運気を上げる方法
風水で考える引越し 
風水の基礎知識 
風水の色の効果 
風水と方位(方角) 
風水の基本は陰陽五行説 
風水の基本:本命卦
全国の不動産会社のご紹介 
不動産会社サイト登録について 
引越し手続き一覧
引越しスケジュールを決める 
引越し方法を決める 
荷造りのポイント(荷物の梱包) 
新居の家具(インテリア)の準備 
近隣への挨拶
引越し当日の注意事項 
引越しQ&A
見積もりは何日前まで? 
引越し料金を安くする方法 
チップ(お礼)を渡すべきか? 
お役立ち情報 
不用品を賢く売ってリサイクル 
賃貸物件全国お部屋探し
引越し費用を簡単見積もり
防犯対策や防犯準備を
新生活応援快適グッズ
防犯対策で安全な暮らし 
万が一の災害対策 
利用規約 
お問い合わせ 

リンクについて 

 

 

夏は涼しく、冬は暖かいコルクマット

気になる騒音対策に最適なコルクマット

 

 

 

 

日本最大級の不動産情報サイト
HOME'Sが運営する
安心・お得な引越し会社比較サイト
HOME'Sなら引越し料金最大50%オフ!
HOME'S引越し見積もり

 

 

 


引越しっていくらかかるの?

 

 

あなたの料金は?BIGLOBEの
フレッツ光料金シミュレーション

ADSLならBIGLOBE

 

 


Copyright(C) 2010 お部屋探しの図書館−快適賃貸生活の手引き− All Rights Reserved.

inserted by FC2 system